Lioの部屋

ニューヨーク情報ブログ(仮)

旅行や留学あるある 大量に余った硬貨の使い道 (前編)

f:id:lio6090:20190403194057j:plain

 

地味にニューヨーク行きまで1週間を切っています、、、

 

なのに、準備は全く終わっていません笑

 

こんにちは、Lio(lio_tokyo)です。

 

海外旅行へ際、日本円をその国の通貨に両替すると紙幣で用意されるのは普通ですよね。

 

その結果、現地で使うのは紙幣ばかりで硬貨だけが溜まるなんて事はありませんか?

 

 

すごく使い道に困るんですよね...

 

 

僕は帰国の際、大量に余ったコイン達をシェアハウスに置いてきました笑

 

そこで今回は 硬貨の使い道 前編  を紹介していこうと思います!

   

『Pocket change』を使いICカードへチャージ!

 

コイツを知って入れば怖くない!

 

Pocket change』をご存知だろうか?

(実はこの機械の存在を最近まで知りませんでした笑)

 

これさえあれば大量に余ったコインを無駄にする事はありません。

 

使い方は簡単で言語選択後に紙幣、又は硬貨をPocket changeに入れるとICカードにチャージできるというもの!

 

twitter.com

 

1.対応しているICカードは?

 

便利そうだけど『実際に対応しているカードは少ないんでしょ?』とお思いのあなた。

 

分かります、その気持ち笑

 

しかし、対応しているカードを是非見てもらいたい!

 

 

PASMO・Suica・Kitaca・manaca・SUGOCA・TOICA・nimoca・ICOCA・はやかけん

 

 

めっちゃ対応してるじゃん!!

 

私はPASMOをよく使うので非常に嬉しい笑笑

 

 

2.対応している通貨は?

 

対応している通貨は以下の10種類。

 

紙幣のみの取り扱いもある為、そこだけは注意が必要です!

 

紙幣&硬貨に対応している通貨

 

  • 米ドル
  • 中国元
  • ユーロ
  • 韓国ウォン
  • 日本円

 

紙幣のみ対応

  • 香港ドル
  • 台湾ドル
  • シンガポールドル
  • タイバーツ
  • ベトナムドン

 

アジア旅行が好きな人にとって、紙幣だけというのは少し弱いかもしれませんね汗

 

今後、硬貨も対応してくれることを願いましょう!

 

 

3.Pocket changeはどこに設置されているの?

 

公式HPによると、2019年3月31日現在で全国で35箇所に設置されているとのことです。

 

今後も随時設置していくようで、かなりのスピードで増えています。

 

なんと東京大学・早稲田大学・慶應義塾大学でも設置がされている為、普通に学生さんがいつでもカードにチャージ出来るようになっています!

 

設置場所はこちらで確認して見てください!!

 

www.pocket-change.jp

 

まとめ

 

前編は『Pocket change』をご紹介しました。

 

これは絶対に、これから旅行へ行く人に知っておいてもらいたいです!

意外と知らない人いるんじゃないのかな?

 

昔は小銭って両替出来なくて旅行者を悩ましていたのですが、まさかICカードへチャージ出来るようにまでなっていたとは驚きです。

 

いつも到着ロビーにあるユニセフの寄付金BOXに入れていたのが懐かしい笑

 

次回、後編ではニューヨークでの硬貨の使い道について紹介していきたいと思います!

 

それではまた〜