Lioの部屋

ニューヨーク情報ブログ(仮)

ニューヨークのスニーカー熱はすごい!

f:id:lio6090:20190515202226j:plain

 

暇があったらニューヨークの古着屋散策をするのが趣味。

 

どうもLio(lio_tokyo)です。

 

もともとストリートウェアが好きなのですが...

実は昔からスニーカーにはめっぽう疎く

なぜスニーカーに熱狂するのかよく分かりません笑

 

ニューヨークにいるとスニーカーヘッズ達は

常に新作のNIKEを求めて列を作ります!

 

つい先日は日本のブランドAMBUSHがNIKEとコラボでリリースした

Air Max 180 High

が話題になっていましたね!

 

正直USで話題になっていたのかは分かりませんが...

 

渋谷にあるAMBUSHの旗艦店では

雨にも関わらず大行列が出来たのにはさすがに驚きました!

 

AMBUSHも有名になったものだ笑

 

だってもう10年くらい前の立ち上げ当初から

ジュエリーを買っていたんですから。

 

あの当時は1店舗にしか取り扱いがなかったんですよ...

 

そんなAMBUSHとNIKEMは以前にも

ファーコートにNIKEのロゴが付いた物などを販売し即完売していました!

 

もちろん今回もプレミアアイテムだろ!

 

と思いましたが...結果はそうでもなかったみたいです笑

 

アメリカの有名なスニーカーリセールサイトSTOCK  Xでは

サイズによって既に価格が下がってきています。

 

 

正直アジア人はAMUSH人気にあやかって買っているイメージですが

アメリカでこのタイプのスニーカーが人気かというと....

 

 ちなみにこちらもつい先日発売された商品

 

Nike x CPFM VaporMax 19

www.instagram.com

 

こちらNYでは即完売でした。

 

Cactus Plant Flea Marketはマジで人気なんです笑

 

2月にもDover Street Market New York (DSM NY)でPOP UPを行った時

わずか1日で全アイテム完売していました。

 

お店の人が

『まだこのPOP UP3週間あるのにどうしようか迷ってるんだよ』

 

なんて嘆いていました笑

あまり大量生産できないようでこんなに売れるとは思っていなかったそう...

 

まぁブランディングも上手いし普通に可愛いし人気が出るわそりゃ!

 

このカクタスは今後確実に日本でも人気が出るブランドなので要チェックです!

 

それではまた〜

ニューヨークの語学学校 クラスはどんな感じ?日本人の割合は!?

f:id:lio6090:20190512041126j:plain

 

語学学校が始まってもう1週間が過ぎました。

 

1セメスターが12週しかないので一瞬でバケーションになりそう笑

 

どうもLio(lio_tokyo)です。

 

前回の記事でも少し触れましたが

語学学校には世界中から生徒が英語を学びに訪れます。

 

そんなニューヨークにはどこの国からの留学生が多いのか?

そして、1クラスの日本人の割合はどのくらいなのかを

シェアしたいと思います。

 

アジア人が多い!?

f:id:lio6090:20190512054126j:plain

 

印象として、アジア人は多いです笑

 

私にも韓国・台湾・中国・タイの友達がいるのですが

特にタイ人台湾人はとても親日家なのでクラスでもすぐに仲良くなれると思います。

 

驚くことに韓国人の方は日本語が話せる人が結構いるんです!

ちなみに、私は一切話せません...

 

タイ人の方も日本好きが多く

『日本に遊びに行ったことあるよ!』

なんて言って写真を見せてくれたりします。

 

事実、普段から一緒にいて気を使わなくていのはタイ人と台湾人の友達です。

 

なぜかというと

どちらの国も日本人に似ている考えを持っているから!

 

例えば台湾人は比較的シャイというか大人しい人が多く

自分の意見をハッキリとは言わないところがあります。

 

一方、タイ人は多少なりとも意見は言うものの

人の意見に対し否定的になったりしませんし、もてなそうとする心が凄いです。

 

日本人の割合は驚くほど多い

f:id:lio6090:20190512055439j:plain

 

今のクラスは人数が多く18人います。

その内10人近くは日本人です笑

 

先生も止めてほしいのが

グループディスカッションの際に日本人だけのグループを作ることです。

 

大抵日本語で話してその内容を求められた時だけ

少し英語で話すような感じになってしまうので

全く英語力は伸びません...

 

これは困ったもんだ笑笑

 

ニューヨークでは英語をしっかり学びに来る人って意外と少ないんですよ!

 

みんな何か目的を持って来ている為

語学学校はとりあえず通っている人が多く

先生がやる気のない時もあります笑

 

私自身かなりガチで授業を受けているのですが

自分ほどしっかり受けている人を見たことがありません笑

 

相手が日本人だろうと英語で話したいし

分からない単語があっても自分で調べるか先生に聞きます!!

 

せっかくニューヨークという場所で英語を学べるのに

日本人同士でやってたら日本で勉強していた方がマシでしょ!?笑

 

その他の国はどうなのか?

f:id:lio6090:20190512062331j:plain

 

まず多いと思う国があります。

それは南米です!

 

クラスに1人くらいはコロンビア人がいると思います。

コロンビアの人の女性は綺麗で可愛い人が多く

男性は非常に気さくな印象です。

 

クラスが始まると積極的に意見を言ったり

日本人とは正反対な攻撃的な授業へと変わったりして面白い笑

 

なぜ日本人と違うかというと、1番最初に感じたのがスピーキング力

 

南米の方はスパニッシュを使うのですが

発音や単語が英語に似ているものが多く彼らにとって話すのは簡単なようです。

 

しかし、文法となると苦戦している人をよく見ます。

 

ニューヨークにはスパニッシュのお店も多く

クイーンズには南米のコミュニティもあるくらいなので

ニューヨークは来やすいのだと思います。

 

あ~

仲の良かったコロンビア人の友達アレックス元気にしてるかな~笑

 

アレックスは大学生で将来建築関係の仕事をしたくて英語を学びに来てたんです。

それでいつもお互い単語を出し合って、その意味を英語で分かるように説明するっていうゲームをしていました笑

 

これが意外と勉強になるんです!

 

英語って普段話していると

自分の得意な文法よく使う単語ってすぐに分かります。

 

でも、知っているのにスピーキングで使わないから

忘れてしまうパターンってよくあるんです!!

 

新しく覚えた単語や文法はドンドン使っていくことをオススメします笑

 

まとめ

 

語学学校は色々な国の人がいます。

 

しかし、ニューヨークでは日本人の割合がかなり高いのも事実です。

 

時には助けられ、時には障害となってしまうこともあるでしょう...

 

そんな時はしっかりと自分本来の目的をいま一度思い出してみてください!

 

そうすれば必然的に行動にへと移せます。

 

私も初めの頃は日本の友達とコンタクトを取るのも嫌でしたし、日本人とはあまり話したくないと思っていました。

 

今ではもちろん日本人の友達もいるし話をしたりもします。

 

ですが、勉強の時は別と考え英語を使うようにしています!

それはお互いにとってプラスになるからです笑

 

英語を学びたいなら周りに流されず

自分が正しいと思う行動を取ることを忘れないでください!!

 

それではまた~

ニューヨーク語学留学に関する疑問:授業料が大きく違うのはなんで?

f:id:lio6090:20190508132720j:plain

 

語学留学したいけどどこの学校に行けば良いか分からない...

 

なんで授業料が違うの??

 

留学を考えている方でこんな疑問を持たれたことはありませんか?

 

私自身も初めは何も分からず、とりあえず留学をサポートしてくれる会社が提示してくれたいくつかの学校の中で1番授業料が安い学校を選びました笑

 

 

どうも、Lio(lio_tokyo)です。

 

今回はこれからニューヨーク語学留学を考えている皆さんに

語学学校に関してのことをシェアしていきたいと思っています!

 

語学学校

f:id:lio6090:20190509080012j:plain

 

まず、語学学校と聞いて思うことは

 

  • 世界中から生徒が来ている
  • 毎日英語だけを使った生活
  • 他の国の留学生と遊びに行く

 

この環境なら確実に英語は上達するでしょう!

 

毎日英語を使っていると自然と脳内が英語漬けになっていくので不思議と英語を使いたくなってきたりします。

 

ですが、この理想に私は待った!と言いたい笑

 

実際に留学している人から言わしてみれば

現実はそれとかけ離れている場合があるということを伝えたいのです!!

 

語学学校のランク

 

実は語学学校にはざっくりとランクのようなものがあります。

ランクと言っても英語力のランクというよりは授業料と言ったほうがいいかもしれません。

 

ニューヨークではとにかく世界中から留学生が来ます。

 しかも、若い人だけではありません!!

 英語が仕事で必要なため、大学進学のためなど様々な理由で年齢問わず学びに来るのです。

 

そしてなんと言ってもニューヨークは金持ちが多い!

 

これがポイントです!!

 

金持ちが多い=授業料が高い

 

もちろん安い学校もあります。

 

では、この2つにはどういった違いがあるのでしょうか?

 

授業料の高い語学学校とは?

 

授業料が高いと何が違うのかというと

  • 学校の立地が良い
  • お金持ちの留学生が多い
  • 授業がしっかりしている

 

まず初めにニューヨークで紹介しておきたい語学学校があります。

 

カプラン・インターナショナル・イングリッシュ

 

皆さんご存知エンパイアステートビルの63階にある有名な語学学校です!

その他にファッションブランドの立ち並ぶソーホーにもあります。

 

どちらも最高の立地ですよね笑

 

ていうか、語学学校で63階ってもう授業どころではないような気もします!笑

 

何人か知り合いがこの学校に通っていたのですが

半年の授業料がトータルで100万円を越えるので転校する人がほとんどでした笑

 

これはかなり高額で何だったらもう少し出せば大学行けるんじゃないかレベルです!

 

授業料は高いのですが、語学が上がるのかと言われればそれは違います。

 

授業料の安い学校

おそらく、留学をサポートしてくれる会社が提案してくれる学校は大抵が留学生向けなので少し授業料が高く3ヶ月で30万ほどです。

 

私自身もこれが一番安かったので決めました。

 

しかし、実際に周りの生徒に聞いてみると実は他のコースに3ヶ月で10万ほどのクラスがあったのです笑

 

何が違うかまとめてみましょう。

これは私が通っていたマンハッタンのど真ん中にある学校です。

少し特殊かもしれませんが参考までに紹介しておきます。

 

3ヶ月30万のクラス
  • 週5日(月曜~金曜)
  • 1セメスター(3ヶ月)で1つのレベルを受ける
  • 比較的少人数
  • クラスが綺麗
3ヶ月10万のクラス  (留学サポート会社は教えてくれないことが大半)
  • 週4日(月曜~木曜)
  • 1セメスターで2つのレベルを同時に受ける
  • 1クラスが多い
  • クラスが少し汚い

 

短期留学と長期留学

短期であれば確実に上でも良いでしょう!

みんな同じ目的なので学校終わりでもその後にご飯を食べに行こうなんてこともよくあるかと思います。

 

しかし、下の安いクラスはほとんどの生徒がビザキープの人たちになります。

つまり語学習得の他に何か目的があるということです。

ニューヨークで多いのはDJ、美容師、メイクアップアーティストです。

 

私の知り合いでも夢に向かって頑張っている人が沢山います!

 

大抵がみんな働いています。

ニューヨークで語学学生が働くことは違法ですが...

 

授業が終わった後に誘っても断られてしまうことも少なくありません。

 

高い授業料を払えば良いというわけではない?

高い授業料のところへ行けば習得も出来ると考えがちなのは分かります。

 

実際は積極的に学ぼうという意欲が大切であって金額ではありません。

 

なので私は高い授業料の学校はあまりオススメしません!

実際に転校している人が多いので笑笑

 

ニューヨークで生活していくにはとにかくお金がかかります。

家賃食事代地下鉄の定期代授業料テキスト代

 

1年間の留学だと250万~300万はないと厳しいかと思います。

 

まとめ

 

今回は授業料の違いはなぜかという点で紹介してきました。

 

ニューヨークには1セメスター(3ヶ月)で10万程度の学校は沢山あります。

授業料が安くても良い学校はあります。

 

しかし、移民局の関係で取り締まりが厳しくなり閉鎖に追い込まれる学校もありました。なぜ移民局が厳しく取り締まるのか...

 

それは学生が働いていたりして学校へ通わなくなるからです。

それでも学校にお金を払えば、『通っていることにする』という違法な経営をしている疑いを常に持たれているからなんです!

 

そこを移民局に狙われると閉鎖になってしまい

生徒はすぐに他の学校への転校手続きをしなければいけなくなります。

 

私は経験がありませんが

これがかなり面倒らしいのです笑

 

学校選びは慎重に!

友達などが詳しければ情報収拾するのをオススメします。

 

それではまた〜

ニューヨーク旅行者の皆様へ。物価の高さとオススメの安いレストランを紹介!

f:id:lio6090:20190504202522j:plain

 

皆さんはニューヨーへ訪れたことはありますか!?

 

どうも、Lio(lio_tokyo)です。

 

来れば分かる....

 

その物価の違いに笑笑

 

ニューヨークはとにかくなんでも高い!!

 

ニューヨーカーでもマンハッタン内に住むなんてのは難しいものなんです。

 

色々とTAX(税金)が取られて大変なんですよ笑

 

だから、よくアメリカに来て永住権が欲しいとかグリーンカード取得したいとか思う人多いようですが...

 

マジで生きていくのが大変だと思います!

 

良い会社で働いてるか大富豪じゃない限り止めておいた方が良いように思います笑

 

どのくらい物価が違うのかを簡単に紹介して生きます!

 

・コカコーラのペットボトル

f:id:lio6090:20190504201204j:plain

 

例えば、コカコーラなんてどうだろう。

 

日本では高くてもペットボトル1本150円くらいだろうか??

 

しかし、ここニューヨークでは2ドル超えである笑

 

日本円にして約220円

 

いや、ペットボトルが200円超えてくるって日本じゃありえないだろ!!

 

俺の地元のスーパー100円で売ってるけど....

 

この価格はいたって普通のこと。

 

だけど、街中を歩いていると気がつく事があるのです。

 

誰もコーラのボトルを飲み歩きしていない笑笑

 

意外や意外、みんなが持ち歩いているのは水なのです!!

水は安いんですよね。

 

水は大体1~2ドルくらいなので手が出しやすい価格です。

 

・ニューヨークのお酒・カクテル

f:id:lio6090:20190504201703j:plain

 

皆さん気をつけてくださいよ!

 

ニューヨークではお酒は21歳になってからです笑

 

意外と知らない人が多いので。

 

だから私はよく友達に忠告します。

 

『お酒や夜遊びしたいなら21になってから来た方がいい』

 

ってね!

 

日本とは違ってニューヨークはIDチェックを厳しく行っています。

 

もし持っていないとまず飲めないと思っていいでしょう。

 

もちろん、中には日本食屋などではお酒を出しているお店もありますが店側もリスクがありますので好んでやっていないでしょう。

 

それはさておき

お酒の値段ですがこれもまた高い....

 

ビールは大体1杯7ドルくらいから。

(ハッピーアワーでない限り)

 

カクテルになると15ドルは普通に取られます笑

日本で1杯1500円以上なんて考えられないだろうな!

 

ルーフトップバーなんかに行ったらそれが当たり前。

 

子供なんかが行く所ではないという事がすごく分かります!

 

・オススメの安いレストラン

今回ご紹介するのはここ

 

f:id:lio6090:20190504203014j:plain

 

黄色いラインRW8st-NYU

緑のライン6Astor Pl駅から徒歩5分程度

 

TIM HO WAN ティムホーワン(添好運)

 

香港のミシュラン1つ星に輝く点心が有名なお店です。

 

と言っても、私はここで点心を食べた事がない笑

 

最近日本の日比谷にも上陸したとか。

 

メニューはこちら!

f:id:lio6090:20190504203739j:plain

 

凄い数が多いわけではありませんが

どれも安くて美味しいです!!

 

オーダーシートに自分の頼みたい物の個数を書いて渡すだけの分かりやすいシステム。

 

f:id:lio6090:20190504203838j:plain

 

ちょっと値段を見ていただきたいのですが...

6ドルを超えるメニューがほとんどないんです笑

 

ちなみに1品1品が少し小さめなので1人でも楽しめます。

 

もちろんシェアとなったらかなり安いです!

 

ただ、お酒が高い...笑

 

ビール1本が7ドル。

 

なぜ料理よりお酒が高いんだ!!

 

私が今回オーダーしたのは

 

f:id:lio6090:20190504204341j:plain

 

  • 白いご飯の上に牛肉ミンチと目玉焼き
  • 春巻き

 

金額はチップ込みで15ドルほどです。

 

ニューヨークでのこの価格はなかなかありません。

というか、本来ならメインのライスだけでもこの値段はします.

 

そしてなにより非常に美味しい。

 

春巻きは周りサクサク

 

中の野菜は味がしっかりしていて食べてて飽きません!

 

ライスの方はそのままだと味が薄いので

 

卓上にある醤油スリラチャソースをかけて食べるのが我流です笑

 

このスリラチャは日本ではまだあまり浸透していませんが

アメリカではスパイシーソースでとても人気なんです!!

 

元々はタイのシーフードソース用チリソース。

 

www.instagram.com

本当にどこのお店にも置いてあるんですよ笑

 

当たり前のように!

 

かなりクセになる味なので1度お試しあれ!

 

ニューヨークへ訪れた際は是非TIM HO WANへ足を運んでみてくいださい!

www.instagram.com

 

それではまた〜

『ラーメン一蘭』ニューヨークで成功するのか!?

f:id:lio6090:20190501091257j:plain

 

朝・昼・晩と3食ラーメンでもいいくらいラーメン大好き笑

ラーメン系Youtuberをチェックするのが日課です!

 

どうも、Lio(lio_tokyo)です。

 

ニューヨークでは一時期『日本食ブーム』が凄かった時期があります。

 

もちろん今でも人気はすごいのですが。

 

トランプ大統領になってからビザの取得は難しくなっているのですが

一時期は寿司職人ってだけで労働ビザが下りるくらいだったらしいです...

 

しかも、アーティストビザというビザでその名の通り歌手などのアーティスト扱いで笑

 

厳しくなったもんですよ。

 

それはそうと、皆さんラーメン一蘭をご存知ですか?

www.instagram.com

現在都内だけでも16店舗もあり、店舗によっては予約まで承っています!

 

私が初めて食べたのは13歳くらいの時に東京ドームへ行った時の事。

 

一蘭の代名詞味集中カウンターと呼ばれる仕切りの付いた席。

 

あの時の驚きと感動は今でも忘れません。

 

ちなみに現在この店舗は無かったと記憶しております。

 

そんなラーメン一蘭は2016年

 

私が初めてニューヨークへ留学した年に

ニューヨークはブルックリンに1店舗目をオープしました。

 

場所はモーガンという比較的何もない倉庫街のような場所。

 

実は個人的にいくつかお気に入りの古着屋さんがあるのでよく降りる駅なのですが、普段は絶対に行かないような場所です。

 

オープン当日は列が出来て話題になりましたが、その後は全然..

 

誰しもが思いました

 

これは絶対に成功しない笑

 

なぜかというと、製麺所を併設させた店舗で

自家製麺が作られてる規模の大きい店舗なのです!

 

しかしその予想はハズレそうです。

 

今回ニューヨークに戻ってきて驚いたのは

マンハッタンの中心地31stに2店舗目をオープンしていたのです。

 

こんなど真ん中にオープンしてたの!!!笑

 

しかも2018年3月って私がまだニューヨークにいた時期なんだけど。

 

知らなかった...

 

そして2019年3月28日

 

3店舗目がタイムズスクエア近辺にオープンしたというのです!

 

年1ペースでオープンする気か??笑

 

オープン当日の様子

 

youtu.be

ラーメン一蘭米国分店総支配人の花井さんによれば

 

『私たちはブルックリンに麺工場を持っています。

このブルックリンの工場のキャパシティはまだ3店舗ではなく、4店舗、5店舗、6店舗と生産が可能となっております』

 

なに!?

 

6店舗だと!!笑

 

これはニューヨークで人気の一風堂Totto Ramenを脅かす存在だぞ笑

この2店舗に関してはまた次回ゆっくりご紹介します。

 

最近いきなりステーキが2年で11店舗オープンさせ

結局7店舗をクローズするという結果に終わっている。

 

日本食は人気だけど、調子に乗ってオープンするとすぐにダメになってしまうことが多いんですよ。

 

だってニューヨークは本当に土地代が半端なく高いんですもん。

 

ちょっとでも人が入らなくなったらもう終わりです。

 

都内で一蘭というとアジア人がとても多い印象なんですけど

欧米人はそこまで多く見かけないんですよね...

 

しかも、一覧の麺って細くてトッピングも少なくて食べ応えがないというか。

それを繊細なラーメンと捉えてくれるのか心配です笑

 

ちなみにラーメン1杯19ドル(チップなし)

 

高すぎる!!

 

ニューヨークへ訪れた際は是非一度足を運んでみてください!

 

それではまた〜